日本生まれの最高品質アウトドアブランド|DaLaCa 「 贅沢なダラダラと 価値のあるワクワクを 」  DaLaCaは、あなたの空間に寄り添う日本生まれのアウトドアブランドです。 アイテムを手にした瞬間、日常から飛び出した特別な時間が始まります。

焚き火のマナーは守りましょう!

マナーの良い焚き火の方法

焚き火

キャンプで焚き火を楽しみたい!

 

 焚き火を眺めて癒やされたいな…

 

 そう思われる方は多いことでしょう。

 

 昨今のキャンプ人気によりキャンプでの焚き火のあり方が何かと話題に上がっていますね。

 

 焚き火におけるマナーはその大きな話題の一つとなっています。

 

 マナーの悪さで直火が禁止になったり、キャンプ場そのものが閉鎖になったりしています!

 

 そうならないためにも…

 

 今回は、焚き火で守るべきマナーについて4つの観点から考えていきたいと思います。

 

キャンプで焚き火のマナーを守りましょう!①キャンプ場のルールを守る

いうまでもないことなんですが…

 

キャンプ場にはそれぞれのルールが定められています。

 

キャンプ場に行く前に必ず確認をしておきましょう!

 

事前準備として、キャンプの装備や食材に注意がいきがちですが、行く予定のキャンプ場での焚き火に関するルールを調べておくのは大切です。

 

前もって、どのように焚き火をするのかが分かっているのといないのとでは大違いです。

 

直火OKなのか?直火NGなのか?など

 

事前に知っておくことは重要です。

 

焚き火を心から楽しみたいのであれば事前の確認は必須です!

 

キャンプで焚き火のマナーを守りましょう!②焚き火の準備は昼間のうちに

焚き火の醍醐味の一つ薪割り

 

お察しのとおり、薪割り作業ではトントン、カンカンと音が周囲に響きますね。

お子さんがいればしゃぎたくもなりますよね。

 

キャンプでは早朝から予定があり早めに就寝される方が多い傾向にあります。

 

早朝のハイキングとか

 

釣りとか山登りとか…

 

キャンプで楽しみたい人は貴方だけではありません。

 

特に音が出る作業は昼間のうちにやっておきましょう!

 

準備が早めにできている方が焚き火は楽しめます。

 

キャンプで焚き火のマナーを守りましょう!③安全に火を起こし薪を燃やす

紙類はなるべく使わない

 

火起こしの時や焚きつけていく最中に新聞などの紙類は使わないようにした方がいいですね。

 

なぜでしょうか?

 

理由はいたって簡単!

 

風や火の勢いで火の子が舞いやすいからです。

 

火の粉が舞い、近くの藪や枯葉に燃え移ったら大変です!

 

隣のキャンパーさんのところに飛んでいって服やテントに燃え移ったり穴をあけたりしたら大変なことになりますよね?

 

焚き火を楽しむどころではなくなります!

 

火起こしには、着火剤や小枝、フェザースティックなどを使いましょう。

 

初心者の方で火起こしにこだわりがなければバーナーを使っても良いですね。

 

・ゴミを燃やさない

もちろんのことですが、キャンプで出たゴミを燃やしてはなりません!

 

燃やすものよっては有毒ガスが発生しますし、黒い煙と臭いが自分だけでなく他のキャンパーさんにも不快な思いをさせてしまいますから。

 

楽しんでいるのは自分だけではないということです!

 

キャンプで焚き火のマナーを守りましょう!④後かたづけはしっかりと

燃え残りや灰は指定された処理をしましょう。

 

焚き火には必ず残りカスが出ますね。

 

絶対に放置したままにしてはいけません!

その辺に投げ捨ててもいけません!

途中のコンビニに捨ててもダメですよ!

 

キャンプ場の中には灰を捨てる指定箇所があるところがあります。

初心者の方は先ずはそのようなキャンプ場を選ぶと良いでしょう。

 

灰をもって帰る場合にはそれぞれの自治体のルールに合わせて処理をしてください。

 

燃えるごみとして出しても良いところもあれば、灰を分別して出さなければならない自治体もあるので必ず確認をしましょう!!

 

コツとしては…

 

しっかりと計画的に薪を燃やしきれば、燃えかすは驚くほど少なくなります。

 

メッシュ式の焚き火台を使えばより灰はすくなくなりますし、片付けも一段と楽になります。

 

【まとめ】

 

「キャンプで焚き火のマナーを守りましょう!」

ということで、焚火のマナーで考えるべき観点を4つ挙げてきました。

 

①キャンプ場のルールを守る

②焚き火の準備は昼間のうちに

③安全に火を起こし薪を燃やす

④後かたづけはしっかりと

 

このような観点から考えてきましたが如何だったでしょうか?

 

家族としてグループとして焚き火を楽しむためには必要なことではないでしょうか?

 

他のこと他の人のことを考えることのできる余裕は大事ですね!

 

マナーを守りつつ安全にも気をつけながらキャンプの醍醐味である焚き火を楽しんでいきましょう!!

日本生まれの最高品質アウトドアブランド|DaLaCa

日本生まれの最高品質アウトドアブランド|DaLaCa

DaLaCaは全ての製品に誇りを持っている日本生まれのアウトドアブランドです。
いつもある、いつの間にか持っていた。
当たり前を最高のパフォーマンスで全てのキャンパーへ贈る。
有名ブランド顔負けの品質を誇る、ずっと使って頂ける
ハイクオリティなキャンプ用品を低価格でご提供しています。
見て使ってご満足頂ける商品を扱っております。

屋号 ソルトスプラッシュ株式会社
住所 〒437-0065
静岡県袋井市堀越 堀越2-18-1
ビジネスパーク堀越1-1号
営業時間 9:00 ~ 17:00
定休日:土・日・祝
代表者名 牧野 優哉 (マキノ ユウヤ)
E-mail info@dalaca.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集

日本生まれの最高品質アウトドアブランド|DaLaCa 「 贅沢なダラダラと 価値のあるワクワクを 」  DaLaCaは、あなたの空間に寄り添う日本生まれのアウトドアブランドです。 アイテムを手にした瞬間、日常から飛び出した特別な時間が始まります。

〒437-0065
静岡県袋井市堀越 堀越2-18-1
ビジネスパーク堀越1-1号

9:00~17:00
定休日:土・日・祝

0