日本生まれの最高品質アウトドアブランド|DaLaCa 「 贅沢なダラダラと 価値のあるワクワクを 」  DaLaCaは、あなたの空間に寄り添う日本生まれのアウトドアブランドです。 アイテムを手にした瞬間、日常から飛び出した特別な時間が始まります。

蜂に刺されたときの対処法

蜂に刺された場合どうすればいいのか?

 

今回は、キャンプの時などに蜂にさされてしまった時などの対処法について紹介していきます。

夏のキャンプはどうしても蜂が大量に発生する季節でもあるので、事前に対処法を知っていれば蜂に刺されずにすむので、安心してキャンプを楽しむことができますのでぜひ参考にしてみてください。

 

■症状確認をする

最初に蜂に刺された時には症状の確認が必要です。

 

『刺されたところだけが腫れているのか。』『身体全身に症状がでているのか』で応急処置の仕方が変わってきます。

 

腫れている場合だけなら、刺されたところを水で冷やすなどをして様子をみます。

身体に異常がなければ1週間もすれば腫れは引いてくるはずです。

 

また、吐き気などの症状がある場合は急いで病院に行きましょう!

放置しておくと、命に関わる場合もありますので気をつけてください。

 

■針を抜く

蜂に刺された後に、針が刺さっていたらすぐに針を抜くようにしてください。

 

針がささったままになっていると、針の中にある毒などが血液の中に入り込んで危険になりますので早急に抜くようにしてください。

 

■ポイズンリムーバーなどで毒を絞り出す

ポイズンリムーバー

毒を絞り出す方法として、『ポイズンリムーバー』がとても有効なアイテムです

 

スポーツ用品店やキャンプ用品が取り扱っているお店に行けば置いてあると思いますので、事前にそれを購入しとくといいでしょう!

 

また、毒を抜きだしたら水でしっかりと洗い流すことを忘れないでください。

 

■念のため病院へ行く

病院

身体に異常がなかったとしても、念のために病院へ行くようにしてください。

 

皮膚科などで一応症状を見てもらい、しばらくは安静にしておきましょう。

場合によっては、塗り薬なども処方してくれますので医師の指示にしたがって塗るようにしてください。

 

■香水などはつけない

 

香水

蜂は匂いなどに特に敏感です。

 

甘い匂いのする香水などは、蜂が餌と勘違いして寄ってくる原因にもなりますので、キャンプなどの時は香水などの匂いがするものをつけるのは、やめておいたほうがいいです。

 

【まとめ】

 

以上が蜂にさされた時の対処法の紹介でした。

蜂にさされないためにも、白い服を着てキャンプをするとか、長袖を着て刺されずらくするなどの対策をするのもとても大事になってきます。

 

黒い服などは、蜂などの標的の的になってしまいますので気をつけてください。

 

蜂にさされて命を落とす人もなかにはいるので、万全な注意を払いながらキャンプを楽しみましょう!

日本生まれの最高品質アウトドアブランド|DaLaCa

日本生まれの最高品質アウトドアブランド|DaLaCa

DaLaCaは全ての製品に誇りを持っている日本生まれのアウトドアブランドです。
いつもある、いつの間にか持っていた。
当たり前を最高のパフォーマンスで全てのキャンパーへ贈る。
有名ブランド顔負けの品質を誇る、ずっと使って頂ける
ハイクオリティなキャンプ用品を低価格でご提供しています。
見て使ってご満足頂ける商品を扱っております。

屋号 ソルトスプラッシュ株式会社
住所 〒437-0065
静岡県袋井市堀越 堀越2-18-1
ビジネスパーク堀越1-1号
営業時間 9:00 ~ 17:00
定休日:土・日・祝
代表者名 牧野 優哉 (マキノ ユウヤ)
E-mail info@dalaca.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集

日本生まれの最高品質アウトドアブランド|DaLaCa 「 贅沢なダラダラと 価値のあるワクワクを 」  DaLaCaは、あなたの空間に寄り添う日本生まれのアウトドアブランドです。 アイテムを手にした瞬間、日常から飛び出した特別な時間が始まります。

〒437-0065
静岡県袋井市堀越 堀越2-18-1
ビジネスパーク堀越1-1号

9:00~17:00
定休日:土・日・祝

0