日本生まれの最高品質アウトドアブランド|DaLaCa 「 贅沢なダラダラと 価値のあるワクワクを 」  DaLaCaは、あなたの空間に寄り添う日本生まれのアウトドアブランドです。 アイテムを手にした瞬間、日常から飛び出した特別な時間が始まります。

キャンプに使える100均グッズ

 

キャンプに使える100均グッズ

 

100均で買えるキャンプグッズが思いのほか使えると、巷では評判になっています。

 

実際に購入した人からもこのクオリティーなら問題なく使えるとの評価が与えられていますね。

 

こだわりのあるキャンプメーカーのグッズを揃えることも魅力的ですが、

100均で気軽に揃えたキャンプ道具でキャンプに挑戦してみるというのも、とても面白いと思います。

 

100均で買えるキャンプグッズにはどのようなものがあるのでしょうか?

これから、どんなグッズがあるのかご紹介していきたいと思います。

 

※100均といってもご紹介する全ての商品が100円で購入可能というわけではありません。

 

キャンプに使える100均グッズ:テント関連グッズ

テントを設営する為に必要な小物や道具類を揃えることができます。

 

【ペグとペグハンマー】

テントやタープを張りたい時になくてはならないものですね。

ペグはタープを張りたい時やキャンプ用品を安定させる為にも使うことができるので余分に持っていると安心できます。

  

【ガイロープと自在金具】

キャンプ中に風が強くなる時にテントを補強する為に便利に使うことができます。

タープを張る時にも便利ですね。

 

自在金具があれば、ロープの結び方が分からなくても簡単にロープを張ることができます。

 

【折りたたみ椅子】

プラスチック製で汚れにも強く、ちょっとした作業をするためにもテントやタープの設営でちょっと高さが欲しい時に足台としても役立ちます。

 

折りたためてコンパクトになるのもいいですね。

 

【LEDランタン】

キャンプの夜にテント内や周囲を照らしてくれるLEDのランタンも数種類あり目的の応じて選ぶことができます。

 

 

キャンプに使える100均グッズ:調理関連

キャンプでの楽しみの一つであるキャンプ飯を作るためのグッズもたくさんあります。

 

【着火剤と炭】

着火剤で炭に簡単に火がつけられるのでBBQも楽々ですね。

 

【ガストーチとCB缶】

ワンタッチで火力の強い火が使えるので炭起こしも焚き火の火起こしも楽チンです。

作った料理の表面に焦げ目をつけることができるのでワンランク上の料理が可能になります。

 

CB缶はガスコンロやバーナーにも使えるので便利ですね。

 

【メスティン】

ダイソーからはメスティンが発売され注目されています。人気のトランギアのメスティンより一回り小さめですが、十分に使える製品です。

 

【スキレット】

鉄製のスキレットは温度が下がりにくいので、肉を美味しく焼くことができます。

様々な形のスキレットがあるので、好みや用途に応じて選ぶことができます。

 

【シェラカップとマグカップ、食器】

持ち運びに便利で、傷にも強いステンレス製のカップや食器類もあります。

100均のキャンプグッズの中でも気楽に使えるので評価が高いようです。

 

【ウォータージャグ】

折りたたみのウォータージャグなので持ち運びも簡単でテント内で水が使えて便利ですね。

折りたたみ式でないものもあります。

 

【折りたたみバケツとザル】

キャンプでは料理などで、排水が出るものですがコンパクトになる折りたたみ式のバケツを持っていけば

ちょっとした料理や手洗いで出た排水を貯めておき後でまとめて処理することができます。

 

ザルがあれば細かいゴミを取り除くことができますね。

 

ウォータージャグと併用すればキャンプがとても快適になります。

 

 

キャンプに使える100均グッズ:あると便利なグッズ

100均のキャンプでも使える道具の中にはあると便利なものがたくさんあります。

 

【フッククリップ】

これは洗濯バサミのようにポールなどに挟んで、ゴミ袋や小物、ランタンなどを下げることができるスグレモノです。

似たグッズにはコールマンの「コンビニハンガー」がありますが、価格差を考えるとコスパがとても高いです。

 

【バーベキューブラシ】

ダイソーのバーベキューブラシは一つの製品でブラシ・スポンジ・スクレーパーが付いているのでBBQ後の面倒な油汚れや焦げつき等の洗いがスマートにできます。

耐久性が値段相応のようですので2、3回使えるくらいに考えておいたほうがよさそうです。

 

【多目的ネット】

本来は、野菜を干したり干物を作ったりするのに虫がつかないように使うものですが。食器やカラトリーを衛生的に乾かすためにも使うことができるので便利です。

 

【フードカバー】

キャンプは自然の中でおこないますから料理に虫がつくケースは多いですね。

木の下だと、思いのほか細かいカスのようなものが落ちてきます。

フードカバーを用意しておくと料理を少し放置しておく時にも虫やチリから保護してくれます。

 

【保冷ドリンク缶カバー】

キャンプでは缶ジュースや缶ビールを冷たく保つことが難しいですが、セリアには保冷ドリンク缶カバーをいう製品があり、飲み物を保冷するだけでなく結露からも守ってくれます。

 

おわりに

この記事では、キャンプで使える100均グッズをご紹介しました。参考になったでしょうか?

ご紹介した製品以外でもキャンプで役立つキャンプ用品がまだまだ沢山あります!

 

100均でキャンプに使えそうなグッズをご自分で探してみるのもいいかもしれませんね!

オリジナルな使い方ができるグッズに出会えるかもしれませんよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集

0